スキンケア

エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを使ってみた口コミ

ここでは、エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを使ってみた口コミについてお伝えしています。

2021年9月15日発売の新商品です。

 

アルティモイストラインは、以前あったモイスチャーラインが新しくなったものです。

パッケージが変わっただけでなく、新たな成分も配合されました。

 

トライアルキットでは、アルティモイスト以外にも複数のアイテムが試せて楽しいです。

肝心なアルティモイストも、トライアルとは思えないほど容量たっぷりで大満足。

 

ここでは、

・エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを実際に使ってみた私の口コミ

・エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットの内容

・モイストアミノフォーム(洗顔料)

・アルティモイストローション(保湿化粧水)

・アルティモイストセラム(保湿美容液)

・モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)

・泡立てネット

・どこで買える?

についてまとめました。

 

アルティモイストが気になっているけどいきなり現品を買って肌に合わなかったら嫌だな、と心配な方もトライアルキットから試すのがオススメです。

トライアルキットの良いところは値段はもちろん、化粧水、美容液、クリームとラインで試せるところ。

ライン使いすることで、その化粧品の良さが一番発揮されます。

 

その中でお気に入りをリピート買いするのが賢い方法です。

私も初めはトライアルキットで試して、気に入ったものだけを現品購入することがよくありますよ。

 

エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットはお得なので、是非試してみて下さいね。

アルティモイストライントライアルキット[送料無料]

 

エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを実際に使ってみた私の口コミ

まず箱を開けた時に、そのサイズの大きさにちょっとビックリします。

それもそのはず、約2週間分もあるトライアルキットなんです。

 

数回使ってみて使い心地はわかっても、肌への変化はすぐには現れません。

人にもよりますが、2週間もあれば十分試すことができますよね。

 

 

私の実際に使ってみた口コミとしては、とにかく保湿効果がバッチリ!!

使用感は、以前のモイスチャーラインと同じような感じに思えました。

そこで、どこが違うのか調べてみましたよ。

 

エトヴォスといえば、保湿成分5種の「ヒト型セラミド」でしたよね。

ヒト型セラミドとは、角層の細胞と細胞のすき間を埋め水分をかかえこむ働きを持つ細胞間脂質のこと。

人の肌にもともと存在するセラミドと同様の構造をしているため、肌になじみやすいのが特徴です。

 

アルティモイストはそれに加え、ビタミンBの一種である美容成分「ナイアシンアミド」も配合しました。

ナイアシンアミドとは、10年以上前から広く化粧品に配合され今なお多くの可能性を秘めた成分として知られるビタミンB3のこと。

 

このふたつを合わせたものが、エトヴォスオリジナルの複合成分「セラミディアルⓇコンプレックス」です。

 

 

また肌に水分を貯め、水分を逃しにくくするアクアストレージ処方を採用。

大阪泉州産の水ナス由来の美容成分「ナス果実エキス」と、2種の保湿成分「ヒアルロン酸」配合で肌の水分をしっかり蓄えます。

 

大阪泉州産の水ナスは、手で握ると水がしたたる程水分をたっぷり含んでいます。

ナス果実エキスは、そんな水ナスから抽出したアクアストレージ処方の鍵となる成分なんですよ。

 

さらに、石油系界面活性剤、鉱物油、シリコン、着色料、合成香料、パラベン、アルコール不使用。

肌にやさしい低刺激処方なので、さまざまな肌質の方でも使いやすいと思います。

 

香りはモイスチャーラインと同じく、天然ラベンダーの穏やかで落ち着いた香りです。

私はこのラベンダーの香りが大好きなので、改善されてもこのままの香りでほんと良かったなと思いました。

 

 

アルティモイストローションとセラムを使うと、それだけで保湿はバッチリです。

どれだけ化粧水やクリームを重ねても肌のつっぱりが気になるという方には、是非一度使ってみて欲しいですね。

 

エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットの内容

アルティモイストトライアルキット

上記写真左から

・アルティモイストローション(保湿化粧水) 30ml

・アルティモイストセラム(保湿美容液) 20ml

・モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム) 5g

・モイストアミノフォーム(洗顔料) 20g

・泡立てネット

の5点です。

お試しはこちら↓
アルティモイストライントライアルキット[送料無料]

 

アルティモイストローション(保湿化粧水)

アルティモイストローション30表アルティモイストローション30裏アルティモイストローション手に出す

結構とろみの強いローションです。

肌が乾燥してごわついている方は、入っていきにくいかもしれません。

その場合は、スクラブで肌を柔らかくしてあげてから使うといいと思います。

 

このローションだけでもかなり保湿され、もっちりした肌になります。

こちらのローションもラベンダーの良い香りがします。

私の場合、スキンケアは香りも大切。

ほんと良い香りで、使うたびに癒されています。

 

アルティモイストセラム(保湿美容液)

アルティモイストセラム表アルティモイストセラム裏アルティモイストセラムを手に出す

美容液と書いてありますが、化粧水の後に使うので乳液のような感じですね。

以前のモイスチャーラインの時、こちらのセラムが気に入って大きいサイズを現品購入しました。

 

ローションでしっかり保湿された肌に重ねると、さらにも~っちりします。

乾燥の気になる冬は特におすすめですよ。

私も冬は必ず取り入れるアイテムです。

 

モイスチャライジングクリーム(保湿クリーム)

モイスチャライジングクリーム表モイスチャライジングクリーム裏モイスチャライジングクリームを手に出す

ローションとセラムで十分保湿されるので、こちらの出番はあまりないかもしれません。(笑)

一応口周りや目元など、より保湿したい部分に使うといいですね。

 

モイストアミノフォーム(洗顔料)

モイストアミノフォーム表モイストアミノフォーム裏

植物性のアミノ酸系洗浄成分で、肌の必須成分「セラミド」を守りながら肌の汚れや不要な角質を落とす洗顔料です。

保湿成分である3種の「ヒト型セラミド」や、整肌成分「アーチチョーク葉エキス、ビルベリー葉エキス、ヨーグルト液、ダイズ種子エキス」配合で、洗いあがりもしっとり。

 

モイストアミノフォームを手に出す

スクラブなどのツブツブは入っておらず、白いクリーム状をしています。

 

モイストアミノフォームを泡立てた

一緒に入っていた泡立てネットを使って泡立てました。

簡単にもこもこの泡が立ちますが、もっちり濃密という感じではなく軽いシュワシュワした感じの泡です。

 

顔にのせてもすぐへたることはありませんが、泡のクッションで洗うというところまではいきませんでした。

洗い上がりはほんとしっとりしますよ。

 

泡立てネット

泡立てネットと洗顔フォーム

とっても目の細かい泡立てネットです。

私は以前100均のものを使っていたのですが、目が粗くて泡立ちがあまり良くありませんでした。

 

少~しサイズが小さい感じもしますが、このサイズでも十分泡立ちます。

 

エトヴォス洗顔ネット

ネットの中が空洞になっているので、空気をたっぷり含ませながら泡立てることができます。

つるせるように、リボンも付いていますよ。

 

どこで買える?

オンラインストア

私は便利なオンラインストアで購入しています。

アルティモイストライントライアルキット[送料無料]

 

電話注文

フリーダイヤル0120-0477-80(平日10:00~17:00)

 

店頭

エトヴォスの店舗一覧はこちら

 

おわりに:エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを使ってみた口コミまとめ

「エトヴォス「アルティモイスト」トライアルキットを使ってみた口コミ」についてご紹介しました。

アルティモイストは、特に乾燥が気になる方に使っていただきたいスキンケア化粧品でしたね。

 

肌の保湿はスキンケアの基本。

保湿がしっかりできていると、肌のバリア機能も高まります。

 

肌トラブルに悩んでいる方は、是非しっかり保湿することから始めてみて下さいね。

さっそく試してみる↓
アルティモイストライントライアルキット[送料無料]

ABOUT ME
toshi
私の日々気になるもの、好きなもの、楽しみをつづっています。