生活用品

無印「ポータブルアロマディフューザー」の使い方!!香りの交換方法

こんにちは、toshiです!

ずっと欲しいと思っていた無印良品の「ポータブルアロマディフューザー」をついに購入しました。

 

アロマディフューザーはかなり前から色んな商品を検討していたのですが、うちはカビが生えやすいので水を使わないものを探していました。

無印良品のポータブルアロマディフューザーは小さくて持ち運びしやすく、コードレスで色んな場所で使えるのも決め手になりました。

 

ここでは無印良品のポータブルアロマディフューザーの使い方と、買う前気になっていた香りの交換方法もご紹介します。

 

無印「ポータブルアロマディフューザー」の使い方!!香りの交換方法

無印「ポータブルアロマディフューザー」

セット内容

・ポータブルアロマディフューザー本体
・専用USBケーブル
・フェルト付きホルダー(交換用)
・専用ポーチ
・取扱説明書

 

使い方

①専用USBケーブルをUSBコネクタ接続部に取り付け充電する。

(充電時間/約3.5時間)

充電しながら使用する場合はすぐ使えます。

(充電中は香り吹き出し口のLEDライトが点滅します。)

 

②上カバーを反時計回りにまわし、カバーを外す。

 

③中のホルダーを外し、3~5滴エッセンシャルオイルを垂らす。

香りが弱かったら1~2滴追加する。

 

④ホルダーを本体に戻し、上カバーの●を下本体の○に合わせてフタをはめる。

 

⑤作動させる。

上カバーを時計回りにまわし、上カバーの●を下本体の❚に合わせると作動する。

(作動中は香り吹出口のLEDライトが点灯します。)

香りの持続時間は4時間程度です。

 

⑥停止させる。

上カバーを反時計回りにまわし、上カバーの●を下本体の○に合わせる。

 

持ち運び方

持ち運ぶ際は必ず停止させて下さい。

作動中は香りの吹き出し口が開いた状態になっています。

香りの吹き出し口は底の3箇所です。

 

付属の黒い専用ポーチに入れて持ち運べます。

ポータブルアロマディフューザー本体、USBケーブル、フェルト付きホルダー(交換用)、無印エッセンシャルオイル1本が入ります。

無印「ポータブルアロマディフューザー」の香りの交換方法

私が購入前疑問に思っていた香りの交換方法です。

香りを交換する場合、エッセンシャルオイルを直接垂らすフィルターを交換します。

 

フィルターは捨てては勿体ないので、小さめの密閉袋に入れておくといいと思います。

エッセンシャルオイルの名前を書いておけば次使う時に何の香りか分かりますね。

 

皆の無印「ポータブルアロマディフューザー」の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kanako N(@pupiusagi)がシェアした投稿


シンプルな形で、トイレや車でも使えます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

reina(@reina.9191)がシェアした投稿


寝る時付けても2時間で切れるので安心です。

 


ほんとに簡単手軽です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

chikoppe.ok(@chikoppe.ok)がシェアした投稿


水なしは楽です。

 

無印「ポータブルアロマディフューザー」の購入

無印「ポータブルアロマディフューザー」正規販売品は、無印良品店舗かAmazonで購入できます。

 

無印良品オンラインストア→こちら

 

Amazonはこちら

 

おわりに:無印「ポータブルアロマディフューザー」の使い方!!香りの交換方法まとめ

「無印「ポータブルアロマディフューザー」の使い方!!香りの交換方法」をご紹介しました。

水を使うと手入れが大変だし、水がなくなったらその都度給水も必要です。

水を使わないとほんと手入れが楽!!

 

充電すれば車やトイレなど色んな場所で使えるし、2時間で自動で切れるので安心です。

場所を選ばずアロマディフューザーが使えるってほんと便利ですよ。

 

【ヒルナンデス】無印良品のおうち時間を楽しく過ごすアイテム(通販購入可)こんにちは、toshiです! ヒルナンデスで、無印良品のおうち時間を楽しく過ごすアイテムが紹介されました。 無印良品...

 

ABOUT ME
toshi
toshi
私の日々気になるもの、好きなもの、楽しみをつづっています。