ニュース

沢尻エリカ被告初公判!映画パッチギの頃から薬物使用していた事実を告白

こんにちは、toshiです!

 

2020年1月31日(金)、自宅マンションで合成麻薬MDMAなどを所持したとして、麻薬取締法違反の罪に問われた女優沢尻エリカ被告(33)の初公判が東京地裁で開かれました。

その中で語られた内容をご紹介します。

沢尻エリカ被告の一般傍聴席は倍率117倍

2019年11月16日の事件発覚後、初めて公の場に立つ沢尻エリカ被告の姿を見ようと、朝から多くの人が一般傍聴席の整理券を求め、東京地裁近くの日比谷公園に列を作りました。

席数19席に対し2229人が集まり、最長で数百メートルにもなりました。

 


傍聴希望者が多い場合は抽選で決まります。

混乱を避けるため、今回傍聴券を引き当てた人には、リストバンド式の整理券が渡されました。


整理券を求めて並ぶ人の多くは沢尻エリカ被告のファンで、

・逮捕を聞いた時から傍聴を決めていた
・なぜ薬をやめようと思えなかったのか、本心を聞きたい
・舞台挨拶で不機嫌な態度を取って注目されたが、「最近はまた活躍していたのでショックだった」
立ち直ってくれることを期待したい
・好きな女優さんの一人なので傍聴できれば
・ストレスも抱えていたのだと思う。しっかり反省して、二度とやらなければいい

と語っています。

沢尻エリカ被告 入廷時の様子

・黒いパンツスーツで、白いシャツのボタンは襟の上まで全てとめられていた
・黒髪のポニーテール
・赤みの強い口紅

 

法廷では背筋を真っ直ぐ伸ばし、話す人の目をしっかり見つめ、自分が話す時は小さな声ではなく、はっきりとした声で話していたそうです。

 

初めに行われる人定質問で職業を問われると、沢尻エリカ被告は「無職です」と答えました。


沢尻エリカ被告 法廷でのやり取り

沢尻エリカ被告は、2019年11月16日「合成麻薬MDMAを所持した疑い」で逮捕されました。

<逮捕後の供述>

・私の物に間違いありません
・今までに大麻、MDMA、LSD、コカインを使用していた
・違法薬物は10年以上前から使用していた
・(逮捕の)数週間前にイベントで元交際相手から渡された

 

法廷での証拠調べによると、

・お守り袋、冷蔵庫、アクセサリーケースの3箇所に違法薬物を隠し持っていた

・大麻は知人女性からもらった

・MDMAとLSDは知人男性からもらった

 

法廷での証人尋問によると、

<主治医が証言>

沢尻エリカ被告は、

・LDSとMDMAは依存症の診断をみたすとはいえない

・大麻については軽い依存症である

 

 

<検察側>

・沢尻エリカ被告のLSD・大麻・MDMAの使用は19歳から

 

沢尻エリカ被告の経歴

1986年 東京都生まれ小学6年でモデルとして芸能界デビュー

2003年 連続テレビドラマ出演

2004年 映画初主演

2005年 映画「パッチギ!」でヒロイン役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞
ドラマ「1リットルの涙」主演 多くの新人賞を受賞

2007年 映画「クローズド・ノート」主演も、舞台挨拶で「別に・・・」発言でバッシングを浴びる
その後、「人間として未熟だった」と謝罪

2009年 クリエーター高城剛さんと結婚するも2013年に離婚
前所属事務所によると「重大な契約違反があった」として契約解除

2010年 春にCMで芸能活動再開

2012年 映画「ヘルタースケルター」で、ドラッグなどが原因で転落したトップモデルの主演を務め、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞

2014年 連続テレビドラマ主演

2016年 ドラマ「大奥」にて時代劇初主演

2019年 大河ドラマ出演決定も、逮捕で降板

 

沢尻エリカ被告の決心

沢尻エリカ被告は、麻薬取締法違反の起訴内容に対し「間違いありません」と認め、さらに被告人質問では「女優への復帰は考えていません。影響力のある立場の人間としてあまりに身勝手な行為で、多くの方を裏切り、傷つけてしまった。復帰する資格はない」と語りました。

 

検察側は懲役1年6カ月を求刑し、弁護側は執行猶予を求めて即日結審。

判決は2月6日に言い渡されます。

 


女優沢尻エリカ被告への対応

大河ドラマは沢尻被告の降板にともない、代役を立てて撮影し直す事に決定。

所属するエイベックス・マネジメントは「更生を支援する」と表明しています。

 

おわりに

「沢尻エリカ被告初公判!映画パッチギの頃から薬物使用していた事実を告白」をご紹介しました。

今まで何度か問題を起こしてきた沢尻エリカ被告ですが、今回は女優復帰できるのでしょうか。

 

ABOUT ME
toshi
toshi
私の日々気になるもの、好きなもの、楽しみをつづっています。