映画

アナ雪2主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン」日本版とアメリカ版も比較(動画あり)♡

アイキャッチ画像引用:ディズニームービーHP より

 

こんにちは、toshiです!

 

アナと雪の女王2のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」の配信が続々と始まっています。

これまでに、松たか子さん他3組が歌声を披露しています。

 

同じ曲でも、歌う人によって曲の感じがずいぶん変わるんです。

皆さんも是非聴き比べてみてください、面白いですよ。

アナ雪2「イントゥ・ジ・アンノウン」イディナ・メンゼルVr.♡

イディナ・メンゼルさんが歌う英語版は、2019年10月に発表されました。

 

引用:ウィキペディア より

・イディナ・キム・メンゼル
・1971年5月30日生まれ
・アメリカ合衆国の女優、歌手

 

2013年(日本では2014年)に公開された、前作アニメーション映画「アナと雪の女王」に、雪の女王エルサ役として出演し、歌唱した主題歌「レット・イット・ゴー」が第86回アカデミー賞歌曲賞を受賞。

アナ雪2「イントゥ・ジ・アンノウン」パニック!アット・ザ・ディスコVr.♡

パニック!アット・ザ・ディスコによるエンドソング版は11月15日に配信開始され、壮大かつパワフルなアレンジとメッセージ性が話題を集めました。

 

エグゼクティブプロデューサーのトム・マクドゥーガルは「このシリーズと楽曲への彼らの興奮は、彼らが完成させたそれぞれの楽曲に、独創的かつ生き生きと表現されているよ」と語っています。

 

引用:バークス より

・パニック!アット・ザ・ディスコ
・アメリカ合衆国出身のバンド
・高校生の頃バンド結成
・ジャンルはポップ、パンク、エモ(ロックの形態の一種、感傷的、情緒的)

 

若者への影響力の高さから「パニック!アット・ザ・ディスコなどのエモ・バンドは、子供たちに悪影響を与える」「危険なバンド」とバッシングを受けたこともある。

そんなバンドが、ディズニーの楽曲を歌うなんていう意外性が面白いです。

アナ雪2「イントゥ・ジ・アンノウン」松たか子Vr.♡

松たか子さんは前作「アナと雪の女王」でも「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を歌われ、大ヒットとなりました。

日本語吹き替え版でエルサ役を務める松たか子さん。

今回はさらにスケールアップした松たか子さんの、美しく力強い歌声が楽しめますよ。

 

引用:ライブドアニュース より

・松たか子(本名:佐橋隆子)
・1977年6月10日生まれ
・東京都出身
・女優、シンガーソングライター

 

私も松たか子さんの歌うレット・イット・ゴーが大好きでした。

今回の歌も、聞いていると思わず引き込まれてしまう歌唱力ですね。

 

アナ雪2「イントゥ・ジ・アンノウン」中元みずきVr.♡

エンドソングの歌手として選ばれた新人アーティストの「中元みずき」さん。

アメリカディズニー本社のオーディションに合格したスゴイ人なんですよ。

 

・中元みずき
・2000年4月28日生まれ
・広島出身

 

姉の中元さくらさんと共に、5歳から12歳まで広島のアクターズスクール(ボーカル・ダンス養成所)に通い数々のコンテストに出場してきました。

高校生になると、家族揃って東京に引っ越してきて「EXPG東京校」(EXILE所属グループのダンススクール)に所属。

家族で引っ越してくるって・・・、すごいですね。

 

週5日バイトをして歌のレッスン料を自分で払い、無事高校も卒業。

現在はEXPGを脱退し、Dance&Vocalグループ「JELLY’S」として活動しています。

 

今回の大役はご自身の努力と、ご家族の協力と応援で勝ち取ったものではないでしょうか。

それにしても19歳でディズニーに認められた歌唱力、これからが楽しみですね。

 

おわりに♡

アナ雪2のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン」の歌い手4組をご紹介しました。

どの方が歌う「イントゥ・ジ・アンノウン」も違う感じだけれど、どれも素敵でそれがまた面白い。

 

個々の歌手はもちろん、この曲自体も素晴らしいんですね。

ますます「アナ雪2」の公開が楽しみです。

 

ABOUT ME
toshi
toshi
私の日々気になるもの、好きなもの、楽しみをつづっています。